Rie’s Kitchen

srie221.exblog.jp

毎日を丁寧に楽しく暮らしたい。美味しくヘルシーなお料理が好き

田中勝重・土田和茂二人展

第118回 漆の会です
まずお二人からお話を聞きます

東京品川の田中勝重さん
東京芸大、院卒のベテラン作家
持った時に滑りにくいように、筋目を入れた物が多い
お椀は毎日使っていると5~10年でダメになるので
塗り直しに出した方がいいとの事
今回の参加者の中に今はもう成人のお嬢さんの子供用お椀として
ぽっこり椀(田中さんの昔からの定番お椀)を買い
いまだに使っていると話された方も
いい物を丁寧に使うと長持ちするんですね016.gif
うちのお椀(佐川泰正さんの四季椀)も美しいつやが出るよう
使い込みたいと思います

土田さん
輪島の赤木さんのお弟子さん
コーデュロイを使った模様が斬新で面白い
基本は欅(けやき)の横木を使ってるそう
b0317099_19065582.jpg


お話しの後はお食事
お料理はいつもの龍雲庵・後藤先生

お二人の漆の器に盛り付けて、出してくださいます

056.gif先付の毬栗揚げ
すり身で栗の殻を作り、中に栗、海老や銀杏、しめじ
抹茶そうめんでイガイガを表してます
美しくて美味しい053.gif
初めてみた方は驚いていましたが、私たちは毎年の定番^;

b0317099_19075555.jpg



056.gif口取
秋刀魚の有馬煮が美味しかった

b0317099_19120634.jpg


同じ口取でも他の2段の器に盛り付けした物もあります

b0317099_19133401.jpg

056.gif加薬ご飯(土鍋で)
056.gif萩の花真蒸
(お品書にこの蒸すという漢字が)
b0317099_19164535.jpg

もっと色々とお話は聞いたのですが、
今回初めて知ったのが、色の朱の方が格上だということ
なので男性は朱色の器、女性が黒の器ということらしい
知らないで、夫が黒、私が朱を使っていました^^;
b0317099_19263671.jpg
素敵な器が多かったのですが、余門さんの器もまだ出来上がってないので
今回は購入は見送り


色々とお話が聞け、美味しいお料理と盛り付けも参考になります
次回も楽しみです053.gif



[PR]
by rinflower221 | 2014-09-18 19:44 |