Rie’s Kitchen

srie221.exblog.jp

毎日を丁寧に楽しく暮らしたい。美味しくヘルシーなお料理が好き

先日の「タピ」の食事会で食べた「あられ豆腐とじゃこのカレー」

みんな気になっていたようで、お友達2人は早速ブログやFBにアップしていました。

私も今日「大豆工房 みや」の木綿豆腐が来るのを待って、作ってみました。

この木綿豆腐は、しっかりしていて沖縄の島豆腐のようなのです。
(生活クラブ仕様かもしれませんが)
だから、あまり水切りがいらず、さっと布巾で水を取る程度

まず、豆腐を崩して揚げます
タピでは、あごが疲れるほどカリカリだったので、その手前くらいで
じゃこがなく、釜揚げしらすを使ったので、これも揚げます

にんにくと生姜、やんばるスパイス、チリパウダー、塩で味付け
最後に香菜も♪

こんな感じにできました016.gif
(お店より柔らかいから、こっちの方がいいかな^^;)

*渡辺玲先生が監修、沖縄産のミックススパイス
クミンやジンジャー、コリアンダー、ターメリックなど
b0317099_21253114.jpg


シラスが小さくて、写真ではよくわかりません^^;
やはり存在感のあるじゃこが合いますね
なんだこの写真だと炒り豆腐のようですね

やはりタピのお料理は食べてみないと味想像がつかない不思議お料理です
個性的で、「どうやって作るのかな?家で作りたい!!」と
創作意欲がわいてきます
また食事に行きたいです053.gif




[PR]
# by rinflower221 | 2014-02-20 21:51 | おうちごはん

タピでランチ会

新大久保の不思議なお店「Tapia」タピ

インド料理仲間から話はよく聞いていたのですが、やっと行ったのが昨年12月
ランチで「おでんカレー」を食べて、虜になりました

今回はよく行く友達に頼んで、ランチで「鰤と牡蠣」で食事会を計画しました

①牡蠣とほうれん草のお豆腐・スープ仕立て
b0317099_16404709.jpg



中はこんな感じ、ほとんど生の牡蠣と細かくしたほうれん草
牡蠣は海の味がしますが、ほんのりスパイスのやさしいお味です。

b0317099_16412491.jpg

②発芽豆とサトイモのサラダ(スプラウト特有の香りとカリカリの食感が不思議)
おからのパン(周りがカリッで美味しい)

b0317099_16414284.jpg


③鰤の燻製
付け合わせ:ダル、カブのオーブン焼き 塩卵ソース


b0317099_16485291.jpg


④お食事
右から サンバル
長ネギのカレー
あられ豆腐とじゃこのカレー?
豆ご飯

このあられ豆腐がとてもおいしかった016.gif
あられ豆腐は江戸時代の「豆腐百珍」に出てくるお料理です
そのアレンジらしい
堅くてあごが疲れちゃうけど、家の常備菜にいいかも
ちょっと自分で作ってみます

b0317099_16493228.jpg


⑤デザート
ひよこ豆のモンブラン(下は苺で上がひよこ豆のペーストのヘルシーなモンブラン)
里芋のアイス(ねっとりしていて、あまり冷たくない不思議なアイス)

b0317099_16515007.jpg
⑥マサラチャイ
ソーサーが明治?昭和初め?の世田谷ボロ市にありそうな年代物
b0317099_16541292.jpg
器も日本の古い物から北欧のマリメッコと面白い

どこのお料理というのではなく、店主の女性の感性のエスニック料理に
感じる物があります053.gif

もっと自分でもオリジナルを考えなくてはと、やる気が出ました。

また定期的に通いたいお店です029.gif



[PR]
# by rinflower221 | 2014-02-08 17:02 | レストラン

千葉 和蔵酒造ツアー

日本酒とチーズのマリアージュの会を主催しているSちゃんに誘ってもらい、
最近、日本酒に目覚めたYさんにも声をかけて、
千葉にある和蔵酒造の見学ツアーに行ってきました
(Sさんの友達のこの蔵の常連さんが企画してくれたツアー)

私たちは千葉あたりから電車のボックス席で、軽く食前酒?のビールを飲みながら
遠足気分を楽しみます。

他の日本酒メンバーとは千葉の上総湊駅で集合
もう上総湊駅の周りは菜の花が咲いています
蔵の方がお迎えに来てくれて、総勢16名でスタートです
b0317099_09011544.jpg



この蔵が好きでもう8回も来ている常連Eさんもいます
16名なので2グループに分かれて、案内してもらます
ここはお初だったので、第1グループで社長さんに詳しく説明してもらいます


まず精米です
2日くらいかかるそう

b0317099_09045212.jpg

このお米は千葉の「ふさこがね」という酒造好適米
普通のお米に比べて、少し大きい粒

b0317099_09053118.jpg
精米されたら、丸くビーズのよう(多分60~70%位の精米)
b0317099_09062468.jpg
ここで蒸します
水も井戸の水です
b0317099_09112052.jpg
酒母作り
これは第1段階
4つのタンクがあって、冷やしたり、温めたり微調整
表面に大きな泡が出て、その後小さい泡になり、泡が消えてぷつぷつと発泡している様子が
よくわかります
b0317099_09125724.jpg


麹作り
蒸した米に麹を混ぜて、温度をキープ
上に温度計がのってます
少しすると社長さんの後ろの棚に少しずつわけて、発酵させます。

b0317099_09170649.jpg

部屋は熱線などで28度くらいになっていて、とても温かいです

b0317099_09201503.jpg

出来上がった麹
少し味見させてもらったのですが、ほんのり甘く柔らかく(生米に比べてだけど)
栗のような風味です

b0317099_09215988.jpg
タンクで発酵
いよいよお酒に近くなってきました
日数によっての見た目や
香り(バナナの様な香りだったり、スッキリした香りだったり)の違い

三段仕込み(大きなタンクに3回に分けて、米を追加して入れる)の様子が
よくわかりました

b0317099_09241843.jpg

しぼる機械
これは普通のお酒用
大吟醸などは他のやり方で
b0317099_09274458.jpg
場所を変えて「さあ、飲みましょう!!」
鯛の尾頭付きの煮魚、天ぷら、お刺身のお弁当と
なんと4人でこれだけのお酒、6本!!が用意されています

b0317099_09312173.jpg

予習で特に気になっていたのが「純米生原酒 無濾過」(新酒)
でも、ちょっと強くて私の好みとは違った...残念  
でも少し置くと美味しくなると聞いたので期待を込めて購入


「大吟醸」はさすがの美味しさ016.gif

「特別純米 竹岡 無濾過」はこの蔵の1番の人気商品 新酒ではないけど、美味しいです016.gif
これも購入

「純米 生貯蔵 春の予感」(新酒)この時はサラッとして軽く感じたけど、
お持ち帰りのを翌日飲んだら美味しかった
他の原酒とかと比較しから、軽く感じたけど、
これだけ飲んでみたら、十分美味しい

「柚子酒」甘いのは余り好きじゃないけど、
このお酒は甘ささっぱり、酸味があって、なかなかいい感じです。
ペリエとかで割って飲みたい

「基本に忠実であること、手間を惜しまないことをモットーに誠実な酒造り」
というこの蔵のモットーどおりでした
とっても素敵なツアーを組んでくれた日本酒の会の幹事さんに感謝です
<m(__)m>




[PR]
# by rinflower221 | 2014-02-06 09:56 | お出かけ イベント

世田谷ボロ市

 
 
毎年、12月15.16日 1月15.16日に開催される世田谷ボロ市
12月は忙しくて、いつも1月の15日に行っています。
今年もNちゃんと待ち合わせて行ってきました。
水曜日だったからか、朝10時でそんなに混んでいません。
見ながらあるき、まず「代官餅」行列に並んで約20分
ここでもち米を蒸して、杵と臼で搗いているので、まだ温かいできたてお餅が食べられます
いつもの「からみ餅」「あんこ餅」を二人でシェア 残りはお持ち帰り
このからみ餅が、大根おろしとお醤油の加減が美味しいのです。
でもなんだか、今年はおもちよりおろしの分量が多いような... (写真消してしまったようです...)

ランチは、この季節はできるだけカキフライが食べたい私なので
探したら この近くでは「かつ善 むらかみ」が有名らしい
ランチのロースカツと単品でカキフライを注文
何個かの牡蠣をまとめて揚げてあるので、ボリュームもあり美味しかった
ロースもランチ定食だから、小さめだけど、お塩で食べるとあっさりといい感じです

10時からなんと4時くらいまで^^;おしゃべりしながら、歩きまわりました

買った物はこんな感じ
やはり、染付と鎌倉彫が好きなので、つい買ってしまますね~^^;
もう何年も行っているので,
大体、買うお店も決まってきています
b0317099_18563427.jpg

さあ、何を盛って使おうかな~
楽しみ、楽しみ(*^_^*)
 

[PR]
# by rinflower221 | 2014-01-17 18:57 | お出かけ イベント